Wedding Report - 水戸・千波 とう粋庵

ハッピー・ウェディング情報

「猪狩耕一様・加藤亜由美様」2010年3月21日

新郎耕一さんは福島県のご出身。東京デザイナー学院で工業デザインを学ばれました。一方、新婦亜由美さんは、埼玉県のご出身。日本デザイナー学院でグラフィックデザインを学ばれました。全く別々の環境で育ったおふたりですが、趣味や行動パターンが良く似ているそうです。お互いの会社の同僚同士が知り合いで開催したお食事会で、出会うべくして出会いました。

耕一さんに対する彼女の印象は「小柄で物静かな男の子だな」亜由美さんに対して彼は「よくしゃべる人だなぁ〜」。そんな印象のおふたりでしたが、血液型はともにB型で、チョーマイペースとか?旅行と車、神社仏閣や美術館めぐりが大好きとあって、すぐに意気投合しました。さすが、ふたりともデザイン学を学んだだけあって、デザイナーの視点で物をよく観るそうです。亜由美さんの方が3つ年上になる時があるそうですが、懐が大きく何でもわがままを聞いてくれるところが、耕一さんの大好きなところ、と彼女。また、亜由美さんの「さばさばして決断力のある男らしい性格」を、彼は大変気に入っています。こんなカップルですので、新婚生活がスタートすれば、カカア天下になっていることは間違いなしでしょう。でもすごく見ていて微笑ましい仲良し夫婦です。

打ち合わせには、もちろんお二人でご来店いただいたのですが、不慣れな土地にもかかわらず、常磐神社挙式の申し込みから、花や引出物の手配、宴席での綿密な進行次第、BGM音源の持込などに至るまで、ほとんど、亜由美さんが事前計画を立てて、打ち合わせに臨まれましたので、迷うことなく驚くほどスムースに事は運びました。

また、お色直しに着用された純白のドレスは、デザインからカット、縫製に至るまで、すべて亜由美さんのお手製で、ゲストのご婦人などはその素晴らしさに感動されていました。「洋裁をお習いになっていたの?」との質問に、「いいえ、全く。単なる趣味です。」とあっさり。とにかく、なんでもやりたいと思った事はすべて積極的にチャレンジして自ら作り上げてしまう、そんなエネルギッシュな生き方が彼女の身上のようです。

テンポのいい打ち合わせ振りを、ただひたすらおとなしく見守っている彼は、横でにやにやしながらうなづいたり、時折、恥ずかしそうにしながらも幸せを噛みしめているようにも見えました。お開き時の、ご両親様へのプレゼントも、全くの手づくり品で印象的でした。ふたりの生まれた時の体重を、お米で袋に詰めました。そして、風呂敷の洋服を着せ、かわいい赤ちゃんの時の顔写真を張りました。実用的で、思い出と温かさの伝わるギフトとなり、感動的な披露宴のフィナーレとなりました。男らしい亜由美さんも、この時ばかりはさすがに大泣きでしたね!

ご親族様中心、28名様のご披露宴でしたが、アットホームで内容が濃く、私たちにもいっぱい学びのあった、素晴らしい時間でした。ご縁を持たせていただけたこと、とてもうれしく思います。そしてありがとうございました。ぜひ、また水戸に遊びに来ていただき、お立ち寄りいただければと思います。くれぐれも、健康に留意され、末永く御幸せに!
Wedding Planner T.Ueda


当日ご両家にお召し上がりいただいたお料理
  • 【先付】 スプーン一杯の幸せ
  • 【前菜】 白乳酪(黄門料理より) 常陸牛のタタキ 納豆ソース
  •      菜の花のお浸し つぶ貝旨煮
  •      スモークサーモン手まり寿司 常陸大黒豆蜜煮 
  •      鴨ロース 奥久慈卵の出汁巻 
  • 【椀物】 鹿島灘蛤の真丈潮仕立て 色紙葱 三つ葉 梅麩
  • 【刺身】 鮪・鮪・鮑・帆立・地蛸・生湯葉 あしらい・山葵
  • 【揚物】 海老真丈の蓮根挟み揚げ 山菜の天婦羅
  • 【魚料理】オマール海老と地野菜のサラダ
  • 【肉料理】近江牛味噌漬け焼き
  • 【食事】 江戸前にぎり三種 味噌汁(鮪・平目・イクラ)
  • 【甘味】 ミックスナッツと焼き芋のチョコレート
  •      抹茶アイスクリーム わらび餅
  • 【飲物】 徳川将軍コーヒー

様々な事情で2人の故郷の中間地点の茨城で結婚式をする事になり、縁も所縁もない知らない土地での不安一杯の披露宴会場探しで、一番最初に伺ったのが、とう粋庵さんでした。お店の雰囲気がとても良くて、料理も最高!私達の会場条件にもピッタリ当てはまっていて、もう、ここしかない!と、お願いすることに決めました。

結婚式前夜は大荒れの天気で、一体明日の結婚式はどうなってしまうかと心配でたまらなかったのですが、当日はどんどんと天気が良くなり、茨城に向かう車中から空を見上げると、なんと虹が…!!今日はきっとラッキーデイと確信した瞬間でした。その確信通り、式が始まる頃には快晴!とう粋庵さんでの披露宴パーティーも見た目も美しい本当に美味しい料理と、(主役にもかかわらず、バクバクと食べてしまいました(笑)。参加者も全員料理が素晴らしく美味しかったと言っていました♪)

スタッフの皆様の細やかな気遣いで、最初から最後まで不安になる事もなく、私達の希望通りのアットホームな雰囲気で、披露宴を進める事が出来、ああ、やっぱり今日はラッキーデイだったなァ…と、幸せな気持ちで一杯になった大満足の披露宴パーティーでした!

最後に、私達の担当をしてくださり、ギリギリまで我儘をきいてくださったダンディな上田様を始めとするスタッフの皆様、本当に本当にありがとうございました!一生忘れられない素敵な記念日になりました。
猪狩耕一・亜由美より


NEW ☜ Report No.14 ☞ OLD